CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< fritillariaのお知らせ | main | 納品分 >>
3月11日を迎えて
3月11日から1年が過ぎました
みなさまはどんな風にお過ごしだったでしょうか?
当日私は、今日は特別なことはせず、ただ好きなことをして過ごそうと思っておりました。
ちょうど日曜日でしたので、家族と一緒に過ごせました。
たくさんのお花を飾って、去年のその日は飲まず食わずだったので
お夕飯にはご馳走を用意して、静かに晩酌したのですが
去年の今頃は何をしてたっけ、とふと思い返したら、とたんに涙が止まらなくなりました。
私が今ここにいて、大切な人たちと一緒に笑いあえていることは
どれだけの奇跡の上に成り立っているのか。

私は、今年の3月は、去年の分までたくさん好きなことをして、
たくさん笑って、うんと幸せでいようと思っています。
お取引先のFIGXのJさんが、「去年の分まで、たくさん楽しめる3月にしようね」とメールをくれました。ほんとうにそうだな、と思います。
いまはまだ、3月11日というと、みんな悲しみに下を向いてしまう特別な1日ですが、少しずつ少しずつ、ひとつひとつの笑顔が増えて、いつかはみんなが普通に笑えるような、そんな強い3月になれますように…と、強く強く、祈っています。

強い3月にしましょう、みなさま。
悲しみに泣いている背中に、和らぐ日々が少しでも早く訪れますように。
いつかこの先の日々も、あなたがどうかたくさんの笑顔でありますように。
| - | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ai.prism.raindrop.jp/trackback/1008657
トラックバック