CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< デザインフェスタ終了 | main | web shop再開 >>
絵とアクセサリーと、想いと。
デザインフェスタの製作の傍ら、とある出会いというか、偶然の出来事といっていいものか、とにかくビックリするほど嬉しい出来事がありました。

水彩画家・永山裕子さん。

彼女の手によって描かれる、水と色彩と光と影の美しい、美しい世界。
本屋さんで手に取った永山さんの御本がきっかけで永山さんを知り、以来「いつか実物を見れたらなぁ…」と想いを馳せていました。
震災後、偶然の偶然が重なった小さなご縁を頂いて、永山さんご本人とやりとりさせていただく機会があり、なんとご本人から一枚の絵を頂いてしまったのです…!
受け取ったとき、嬉しくて幸せで涙が止まりませんでした。
あまりにも嬉しくて感動して、絵を抱きしめたのは生まれて初めてです・笑
震災で長年お世話になったおうちを失くし、いつか新しいおうちに永山さんの絵をお迎えするのが夢だったのですが、まさかこんなに早く叶ってしまうなんて!
美しくて、力強い、優しい祈りのような一枚。
わたしの一生の思い出と、宝物!

永山裕子さんの個展が11月30日より、新宿伊勢丹で開催されます。

会期:2011年11月30日(水)〜12月6日(火) 
時間:10:00〜20:00 (最終日16:30まで)
会場:伊勢丹 新宿店 本館5階 アートギャラリー

お近くの方は是非。私も行きたい〜!



そしてデザインフェスタ参加の1日前。
敬愛するアクセサリー作家・veritecoさんのお店へ、初めてお邪魔してまいりました。
通販や、展示会でこっそりとマイコレクションを増やさせていただいていたのですが、実は店舗へお邪魔するのは初めてで、ご本人と楽しいお話をさせていただけてとっても嬉しかったです!
veritecoさんのアクセサリーは、本当に丁寧。
アクセサリーをじっと見つめていると、この花びら一枚にどれだけの仕事が詰まっているのだろう、と、いつもちいさく感動します。
きっとそれだけ、「手に取る誰か」への心遣いを忘れない、優しさの深い方なのだろうなぁ。
あんまりはしゃぎすぎて、私、最初から最後までグネグネモジモジと大変気持ちが悪かったとおもいます…すみませんでした。
お写真掲載快くOKしてくださいましたので、お店の思い出を。



素敵な扉と、可愛らしい看板がお出迎え。



店主、やましろさん。店内奥のアトリエを覗き見させていただきました。
「散らかってるんです」とおっしゃっていたけれど、その散らかりすら計算なのではないかしら!と思うほど可愛らしいアトリエでした。可愛すぎて帰りたくないほどに。

11月はなんだか、沢山の素敵な方々から刺激を受けた1ヶ月でした。ありがとうございました。
私ももっともっと、がんばるぞ!
| - | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ai.prism.raindrop.jp/trackback/1008644
トラックバック